磯子区の中古マンションをお探しならご相談ください。

磯子区の中古マンション
2019年01月22日

中古マンション選びの注意点

マンションを借りる場合は、そこが気に入らなかったり、構造的に重篤な問題があった場合は他に移れば良いだけですが、マンションを購入する場合は簡単に売って出るというわけにはいかないので、購入前にはとことん慎重にマンション選びをしなければいけません。
特に中古の場合は事前に構造的な調査も必要で、そのためには建物に詳しい専門家に相談することをおすすめします。
マンションを購入する場合は、不動産会社を利用するから大丈夫と思っている方も多いようですが、不動産会社のスタッフは何の資格も持っていないケースも多く、ほとんどは建築のプロではありません。
中には建築士の資格を持っている不動産業者もいますが、2級建築士だと大きなマンションは専門外だったりしますし、資格の有無よりもきちんと建物の欠陥などを見極めることができるかどうかを確認して、そうでない場合はそれができる専門家を探すことをおすすめします。
もしもそれでも不安がある場合は、セカンドオピニオンで複数の専門家の意見を聞いた方が良く、不動産鑑定士やできるだけ建物に詳しい方の意見を参考にするのがベストです。
物件を販売する立場の不動産会社の場合は、どうしてもそれを売りたくて適当な対応をされるケースもありますので、第三者の意見を信じた方がいいでしょう。

磯子区の駅前で最良物件を


毎朝の通勤が面倒で、できるだけ磯子区内で駅近物件を探していましたが、新築マンションだとどこも予算オーバーで、中古に絞って部屋探しをし直しました。
インターネットにも情報がないマンションの部屋を複数案内してもらえて、さすがは中古マンションを専門にしているだけのことはあると感心させられました。
駅前の最高のマンションに住めることになり最高です!


PageTop